絞り込み項目

ジャンル

トランペット用マウスピース

表示方法:
ピックアップ
一覧
詳細一覧
サムネイル
並べ替え:
掲載日
掲載日+商品名
商品コード
商品名
価格(安い順)
価格(高い順)
40件あります
  • BRESLMAIR Mod.KUHN B
    (Silver)
    世界中のプレイヤーからの支持を集めるウィーンのハンドメイドマウスピース
    販売価格:
    ¥19,800(税込)
    ¥18,000(税抜)
    在庫:
    ウィーン郊外に工房を構えるマウスピースメーカー、“Breslmair(ブレゼルマイヤー)”
    特にロータリートランペット用のマウスピースは大変有名で、ウィーンフィルをはじめ、多くの著名なプレイヤーが愛用しています。
    ロータリートランペットを吹くプレイヤーならば必ず1本は持っていると言っても過言ではありません。

    マイスターのKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の父親の代からその歴史が始まります。
    1968年、Helmut Wobisch(ヘルムート・ヴォービッシュ)氏をはじめとするウィーンフィルのトランペット奏者のために最初のマウスピースを製作しました。
    それ以来、Breslmair(ブレゼルマイヤー)のマウスピースはウィーン音楽の発展に大きく貢献してきました。
    Karl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏はウィーン・シュヴェヒアート空港の管制官も務めたという異色の経歴の持ち主です。
    その理系の頭脳を活かし、多くのプレイヤーたちから得た情報、ノウハウをコンピューターに入力し、伝統の音色を守りつつ、現代のプレイヤーのニーズに対応したマウスピースを製作しています。
    近年大量生産されるマウスピースもコンピューター制御の旋盤(CNC旋盤)で削り出されますが、その精度は旋盤自体の整備、調整がきちんとされてなければ保つことはできません。
    Breslmair(ブレゼルマイヤー)のマウスピースは削り出す刃の定期的な整備など、旋盤自体の徹底的な管理、旋盤操作の技術、最終的な手作業による調整によって生み出されます。
    近年では各メーカーのロータリートランペットの特性を最大引き出す、それぞれのメーカーの名を冠するモデル、ロータリートランペット用のみならずさまざまなジャンルの楽器に対応したマウスピースも製作しています。
    現在はKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の息子のLukas Breslmair(ルーカス・ブレゼルマイヤー)氏も製作に携わり、伝統を引き継いでいます。
    こちらのマウスピースは、多くのプレイヤーが愛用するKuhn(キューン)のロータリートランペット、特にB♭管の性能を引き出すために設計された“Modell Kuhn”
    Kuhn(キューン)のロータリートランペットとの相性が抜群ですが、他ブランドのロータリートランペットやピストントランペットにももちろんご使用いただけます。

    ■Modell Kuhn B
    リムナンバー:112
    内径:16.645mm
    外径:27.20mm
    カップ:MT(やや深い Bach Bカップに近い)
    スロート:3.80mm
    バックボアナンバー:S(普通 / 音質が細くなることなく楽に演奏しやすい)
    ※バックボアの太さはBreslmair(ブレゼルマイヤー)のバックボアの中での比較表現です。
    Bach/YAMAHAシャンク
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、多少の傷や打痕、メッキムラなどがある場合がございます。 何とぞ、ご了承ください。
    ※掲載商品の写真は、なるべく実物に近い色を再現しておりますが、ご覧のモニターの違いなどにより、色合いが若干異なる場合がございます。
    ※輸入品につき、パッケージに輸送中のダメージがある場合がございます。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)のみの販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。

  • BRESLMAIR TRUMPET Mod.KUHN
    販売価格:
    ¥19,800(税込)
    ¥18,000(税抜)
    在庫:
    ウィーン郊外に工房を構えるマウスピースメーカー、“Breslmair(ブレゼルマイヤー)”
    特にロータリートランペット用のマウスピースは大変有名で、ウィーンフィルをはじめ、多くの著名なプレイヤーが愛用しています。
    ロータリートランペットを吹くプレイヤーならば必ず1本は持っていると言っても過言ではありません。

    マイスターのKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の父親の代からその歴史が始まります。
    1968年、Helmut Wobisch(ヘルムート・ヴォービッシュ)氏をはじめとするウィーンフィルのトランペット奏者のために最初のマウスピースを製作しました。
    それ以来、Breslmair(ブレゼルマイヤー)のマウスピースはウーン音楽の発展に大きく貢献してきました。

    Karl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏はウィーン・シュヴェヒアート空港の管制官も務めたという異色の経歴の持ち主です。その理系の頭脳を活かし、多くのプレイヤーたちから得た情報、ノウハウをコンピューターに入力し、伝統の音色を守りつつ、現代のプレイヤーのニーズに対応したマウスピースを製作しています。

    近年大量生産されるマウスピースもコンピューター制御の旋盤(CNC旋盤)で削り出されますが、その精度は旋盤自体の整備、調整がきちんとされてなければ保つことはできません。
    Breslmair(ブレゼルマイヤー)のマウスピースは削り出す刃の定期的な整備など、旋盤自体の徹底的な管理、旋盤操作の技術、最終的な手作業による調整によって生み出されます。
    近年では各メーカーのロータリートランペットの特性を最大引き出す、それぞれのメーカーの名を冠するモデル、ロータリートランペット用のみならずさまざまなジャンルの楽器に対応したマウスピースも製作しています。

    現在はKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の息子のLukas Breslmair(ルーカス・ブレゼルマイヤー)氏も製作に携わり、伝統を引き継いでいます。


    こちらのマウスピースは、多くのプレイヤーが愛用するKuhn(キューン)のロータリートランペットの性能を引き出すために設計された“Modell Kuhn”。
    Kuhn(キューン)のロータリートランペットとの相性が抜群ですが、他ブランドのロータリートランペットやピストントランペットにももちろんご使用いただけます。

    ■Modell Kuhn
    リムナンバー:112
    内径:16.645mm
    外径:27.20mm
    カップ:M(普通 Bach Cカップに近い)
    スロート:3.80mm
    バックボアナンバー:B(細い 楽に演奏しやすい)
    ※バックボアの太さはBreslmair(ブレゼルマイヤー)のバックボアの中での比較表現です。
    Bach/YAMAHAシャンク
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、多少の傷や打痕、メッキムラなどがある場合がございます。
    何とぞ、ご了承ください。
    ※掲載商品の写真は、なるべく実物に近い色を再現しておりますが、ご覧のモニターの違いなどにより、色合いが若干異なる場合がございます。
    ※輸入品につき、パッケージに輸送中のダメージがある場合がございます。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)の販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。


  • BRESLMAIR “G” Series Custom
    (サイズをご指定ください)
    ロータリートランペット用マウスピースの定番中の定番、BRESLMAIR(ブレゼルマイヤー) Gシリーズ。そのヘビータイプのカスタムマウスピース。
    販売価格:
    ¥22,000(税込)
    ¥20,000(税抜)
    在庫:
    買い物かごへ入れる

    BRESLMAIR(ブレゼルマイヤー)について

    ウィーン郊外に工房を構えるマウスピースメーカー、“BRESLMAIR(ブレゼルマイヤー)”
    特にロータリートランペット用のマウスピースは大変有名で、ウィーンフィルをはじめ、多くの著名なプレイヤーが愛用しています。ロータリートランペットを吹くプレイヤーならば必ず1本は持っていると言っても過言ではありません。

    マイスターのKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の父親の代からその歴史が始まります。
    1968年、Helmut Wobisch(ヘルムート・ヴォービッシュ)氏をはじめとするウィーンフィルのトランペット奏者のために最初のマウスピースを製作しました。
    それ以来、“BRESLMAIR(ブレゼルマイヤー)”のマウスピースはウーン音楽の発展に大きく貢献してきました。

    Karl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏はウィーン・シュヴェヒアート空港の管制官も務めたという異色の経歴の持ち主です。その理系の頭脳を活かし、多くのプレイヤーたちから得た情報、ノウハウをコンピューターに入力し、伝統の音色を守りつつ、現代のプレイヤーのニーズに対応したマウスピースを製作しています。

    近年大量生産されるマウスピースもコンピューター制御の旋盤(CNC旋盤)で削り出されますが、その精度は旋盤自体の整備、調整がきちんとされてなければ保つことはできません。
    “BRESLMAIR(ブレゼルマイヤー)”のマウスピースは削り出す刃の定期的な整備など、旋盤自体の徹底的な管理、旋盤操作の技術、最終的な手作業による調整によって生み出されます。
    近年では各メーカーのロータリートランペットの特性を最大引き出す、それぞれのメーカーの名を冠するモデル、ロータリートランペット用のみならずさまざまなジャンルの楽器に対応したマウスピースも製作しています。

    現在はKarl Breslmair(カール・ブレゼルマイヤー)氏の息子のLukas Breslmair(ルーカス・ブレゼルマイヤー)氏も製作に携わり、伝統を引き継いでいます。
     

    “G” Series Custom について

    “G”シリーズのマウスピースはロータリートランペット用マウスピースの定番中の定番のモデルです。他社でもこのモデルを研究しロータリートランペット用のマウスピースを開発するほどです。
    リムは外側に向かって緩やかなカーブを描く伝統的なウィーンのマウスピースから製作されたGリム
    さらにこちらの“Custom(カスタム)”はヘビータイプの外観を採用し、通常のGシリーズよりも約40g重い設計です。
    大編成のオーケストラの中でも埋もれることなく、ホールの隅々まで響き渡るシンフォニックなサウンドを生み出します。
    また、音のツボも捉えやすく楽器の鳴りを一段階アップしてくれるような印象です。より力強さを求めたい方におすすめのマウスピースです。
  • Jun's Renaissance Brassworks Standard Lite JRB X1
    (Silver)
    販売価格:
    ¥27,500(税込)
    ¥25,000(税抜)
    在庫:
    国内外問わず、話題沸騰中の“Jun’s Renaissance Brassworks(ジュンズ・ルネッサンス・ブラスワークス)”のトランペット用マウスピース。
    プロの演奏家としての経験も豊富な池辺純氏により、自らに経験と独自の発想のもと製作されています。
    リム、カップ、バックボアの形状、マウスピース自体の肉厚を綿密に計算し、削り出したこのマウスピースは口当たり、吹奏感、ピッチセンター、楽器の鳴り、どれをとっても最高峰です。

    こちらの”Standard Lite(スタンダードライト)”シリーズ STEP(ステップ)外形と名付けられた他に例を見ない斬新な外観。
    近年、各メーカーから発表される楽器本体もやや軽く明るいサウンドがする傾向になりつつありますが、それらの楽器との相性を考慮し、製作されました。
    スロートサイズは#26でスタンダードなバックボア、緻密かつ響きの豊かなサウンド、反応が良くコントロール性も抜群です。

    全体がヘアライン加工され、見た目のインパクトも大きいですが程よいグリップ感を生み出し、安定した演奏感覚を実現しています。

    こちらの“JRB X1”は普段1-1/4C~1Cぐらいの大きめのマウスピースをご使用の方にお薦めしたいモデルです。

    製作者「池辺純氏」からのコメント
    「JRB X1について」
    マウント・ヴァーノン時代のBach 1Cを参考にして製作いたしました。
    が、盲目的なコピーというより良い意味でまったくの別物です。
    現行の1Cがいかにオリジナルよりも大きくなってしまっているかは実感できると思いますが、このモデルも厳密に言えばオリジナルのマウント・ヴァーノン1Cよりはほんの少しだけ口径は大きめです。
    現在の1-1/4Cサイズを使われている人にも違和感無く移行できると思いますし、1Cをご使用になられている方も容易にコンパクトで良いアーティキュレーションで演奏することができると思います。


    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※こちらのマウスピースには製品用のポーチや化粧箱はございません。
    ※製造時期により、モデル名刻印などが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。
     また、店頭でも販売しているため、多少の試奏痕がある場合がございます。
    何とぞ、ご了承ください。
    ※掲載商品の写真は、なるべく実物に近い色を再現しておりますが、ご覧のモニターの違いなどにより、色彩が若干異なる場合がございます。


    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)のみの販売価格となります。山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    ※こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。

  • Greg Black 3C (#25スロート/#8*Oバックボア) Regular Weight
    (Silver)
    滅多に入荷しない名工の手による究極のマウスピース
    販売価格:
    ¥29,920(税込)
    ¥27,200(税抜)
    在庫:
    商談中または売却済みです。ご予約希望の場合など、詳しくはお問い合わせください。
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、 Greg Black(グレッグ・ブラック)
    現在でも製造されているにも関わらず、これほどまでに伝説化されているマウスピースは他には無いのではないでしょうか。
    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、非常に入手困難なマウスピースとして知られています。
    ひとたび入荷してもすぐに完売してしまいます。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースはニューヨークフィル首席トロンボーン奏者のジョセフ・アレッシ氏が使用していたことから、日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。
    ですが、Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。
    ほどよい重量感のあるマウスピース。
    芯のあるしっかりとした響きでありながら、演奏感覚面での操作性も良いという他には真似のできないマウスピース。

    ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!

    ■3C (#25スロート/#8*Oバックボア)
    こちらのマウスピースはシンフォニックなタイプの特注モデルです。 スロートサイズは通常よりも太い#25。 バックボアはシュミットスタイル#8のややオープンなタイプ#8*O。 太く温かいサウンドを生み出すシュミットスタイルの#8。
    リム内径:16.5mm(.650")
    リム形状:Medium Wide
    カップ:Medium Deep
    バックボア:#8*O(シュミットスタイルのバクボア#8をややオープンにしたもの)
    スロートサイズ:#25
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)のみの販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。

  • Greg Black 3C (#6バックボア) Regular Weight
    (Silver)
    滅多に入荷しない名工の手による究極のトランペット用マウスピース
    販売価格:
    ¥29,920(税込)
    ¥27,200(税抜)
    在庫:
    商談中または売却済みです。ご予約希望の場合など、詳しくはお問い合わせください。
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、 Greg Black(グレッグ・ブラック)。
    現在でも製造されているにも関わらず、これほどまでに伝説化されているマウスピースは他には無いのではないでしょうか。
    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、非常に入手困難なマウスピースとして知られています。
    ひとたび入荷してもすぐに完売してしまいます。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースはニューヨークフィル首席トロンボーン奏者のジョセフ・アレッシ氏が使用していたことから、日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。ですが、Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。

    ほどよい重量感のあるマウスピース。芯のあるしっかりとした響きでありながら、演奏感覚面での操作性も良いという他には真似のできないマウスピース。
    ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!

    ■3C (#6バックボア) Regular Weight
    こちらのマウスピースは特注バックボアのモデルです。

    リム内径:16.5mm(.650")
    リム形状:Medium Wide
    カップ:Medium Deep
    バックボア:#6(マウントバーノンバックのバックボアをベースに製作。楽器が非常に鳴ってくれ、ジャンルに関係なくオールラウンドなバックボア)
    スロートサイズ:#27
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)のみの販売価格となります。山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。
  • Greg Black NY Legend “6M”
    (Silver)
    滅多に入荷しない名工の手による究極のトランペット用マウスピース
    販売価格:
    ¥29,920(税込)
    ¥27,200(税抜)
    在庫:
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、 Greg Black(グレッグ・ブラック)。
    現在でも製造されているにも関わらず、これほどまでに伝説化されているマウスピースは他には無いのではないでしょうか。

    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、非常に入手困難なマウスピースとして知られています。
    ひとたび入荷してもすぐに完売してしまいます。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    今回入荷しましたのはGreg Black(グレッグ・ブラック)がかつて在籍していた Giardinelli(ジャルディネリ)で製作されていたスタイルのマウスピース、“NY Legend”シリーズです。
    単にGiardinelli(ジャルディネリ)時代のマウスピースを復元させるのではなく、ネック部分のデザインなどにGreg Black(グレッグ・ブラック)ならではのテイストが盛り込まれています。
    昨今、Giardinelli(ジャルディネリ)スタイルのマウスピースは他社からも発売されていますが、自身が真の後継者と言わんがばかりの情熱をマウスピースとそのサウンドから感じとることができます。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースはニューヨークフィル首席トロンボーン奏者のジョセフ・アレッシ氏が使用していたことから、日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。ですが、Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。

    芯のあるしっかりとした響き、ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!


    ■NY Legend 6M
    ※Greg Black NY Legend シリーズのスペックは明らかにされておりません。
    Giardinelliから発表されていたスペックを参考までに記載いたします。

    リム内径:16.7mm
    カップ:Medium(目安:BACHのCカップよりやや浅い)
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)のみの販売価格となります。山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。
  • Greg Black 3VFL VL Shank
    (Silver)
    名工Greg Black(グレッグ・ブラック)の手によるフリューゲルホルン用マウスピース
    販売価格:
    ¥29,920(税込)
    ¥27,200(税抜)
    在庫:
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、 Greg Black(グレッグ・ブラック)
    現在でも製造されているにも関わらず、これほどまでに伝説化されているマウスピースは他には無いのではないでしょうか。

    こちらはフリューゲルホルン用のマウスピース
    銘工の作り出すほど良く重量感のあるマウスピースは、楽器の性能を引き出し、フリューゲルホルンに求められる豊かさと温かさはもちろん、さらに説得力のあるサウンドを生み出します。
    また、こちらのマウスピースは昨今注目を集めている Van Laar(ヴァン・ラー)のフリューゲルホルンに合わせたやや細身の“VLシャンク”です。
    YAMAHA(ヤマハ)のフリューゲルホルンのシャンクに比べやや細くなっています。

    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、非常に入手困難なマウスピースとして知られています。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースはニューヨークフィル首席トロンボーン奏者のジョセフ・アレッシ氏が使用していたことから、日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。ですが、 Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。

    ほどよい重量感のあるマウスピース。芯のあるしっかりとした響きでありながら、演奏感覚面での操作性も良いという他には真似のできないマウスピース。
    ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!


    ■3VFL VLシャンク 
    リム内径:16.5mm(.650")
    リム形状:Medium Wide
    カップ:Medium Deep V Cup
    スロートサイズ:#18 (.169"/4.30mm)
    Van Laar(ヴァン・ラー)シャンク
    銀メッキ仕上げ

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。
    ※掲載商品の写真は、なるべく実物に近い色を再現しておりますが、ご覧のモニターの違いなどにより、色合いが若干異なる場合がございます。
    ※輸入品につき、パッケージに輸送中のダメージがある場合がございます。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)の販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。

  • willie's willie's TPX Series 2.5
    (Silver)
    販売価格:
    ¥31,900(税込)
    ¥29,000(税抜)
    在庫:
    商談中または売却済みです。ご予約希望の場合など、詳しくはお問い合わせください。

    金管楽器用マウスピースのハンドメイドブランドとして、日本にとどまらず世界にその名をとどろかせているwillie’s(ウィリーズ)。
    トロンボーン用のマウスピースから製作を始め、今ではプロ、アマチュア問わず、世界中で使用されています。
    そのwillie’s(ウィリーズ)のトランペット用のマウスピースです。

    まず目を引くのがそのコルネット用マウスピースのような全長の短い外観です。
    スロート径を通常のマウスピースよりかなり太くしたことに対し、バランスを取るため、あえてこの短いサイズで作られています。
    この形状により、息が入りやすくスムーズな吹奏感、かつすぐれた音程が得られます。
    また、丸い形状のリムからは低音から高音まで幅広い音域の移動を容易にする柔軟性が得られます。特にソロ演奏などの、より幅広い表現力が求められる場面で奏者をサポートしてくれます。
    そして最大の魅力は、深めのカップと太いスロート径から得られる、非常に存在感のある太く柔らかい音色です。

    従来のマウスピースとはまったく設計思想を異にする、willie’s(ウィリーズ)独自の理論に基づいた設計のマウスピース。
    ソリストやジャズのコンボ奏者などにぜひおすすめしたい個性的なマウスピースです。
    この快適な吹奏感と唯一無二の音色をぜひ体感してみてください。

    【TPX 2.5】
    リム内径:16.40mm
    リム形状:ラウンド
    カップ:深め(BachのBカップくらい)
    スロート径:4.2mm
    銀メッキ仕上げ
    =========================
    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印などが異なる場合がございます。
    ※マウスピースは店頭でも販売しているため、多少の試奏痕がある場合がございます。
    何とぞ、ご了承ください。


    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(銀座本店 5F 管楽器フロア掲載分)のみの販売価格となります。銀座本店店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容とは異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。

  • willie's willie's TPX Series 5
    (Silver)
    販売価格:
    ¥31,900(税込)
    ¥29,000(税抜)
    在庫:
    商談中または売却済みです。ご予約希望の場合など、詳しくはお問い合わせください。

    金管楽器用マウスピースのハンドメイドブランドとして、日本にとどまらず世界にその名をとどろかせているwillie’s(ウィリーズ)。
    トロンボーン用のマウスピースから製作を始め、今ではプロ、アマチュア問わず、世界中で使用されています。
    そのwillie’s(ウィリーズ)のトランペット用のマウスピースです。

    まず目を引くのがそのコルネット用マウスピースのような全長の短い外観です。
    スロート径を通常のマウスピースよりかなり太くしたことに対し、バランスを取るため、あえてこの短いサイズで作られています。
    この形状により、息が入りやすくスムーズな吹奏感、かつすぐれた音程が得られます。
    また、丸い形状のリムからは低音から高音まで幅広い音域の移動を容易にする柔軟性が得られます。特にソロ演奏などの、より幅広い表現力が求められる場面で奏者をサポートしてくれます。
    そして最大の魅力は、深めのカップと太いスロート径から得られる、非常に存在感のある太く柔らかい音色です。

    従来のマウスピースとはまったく設計思想を異にする、willie’s(ウィリーズ)独自の理論に基づいた設計のマウスピース。
    ソリストやジャズのコンボ奏者などにぜひおすすめしたい個性的なマウスピースです。
    この快適な吹奏感と唯一無二の音色をぜひ体感してみてください。

    【TPX 5】
    リム内径:16.25mm
    リム形状:ラウンド
    カップ:深め(BachのBカップくらい)
    スロート径:4.2mm
    銀メッキ仕上げ
    =========================
    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印などが異なる場合がございます。
    ※マウスピースは店頭でも販売しているため、多少の試奏痕がある場合がございます。
    何とぞ、ご了承ください。


    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(銀座本店 5F 管楽器フロア掲載分)のみの販売価格となります。銀座本店店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容とは異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。

  • Greg Black NY Legend 14A (バックボア #5*) Light Weight
    名工Greg Black(グレッグ・ブラック)の手によるSchilke(シルキー)タイプのマウスピース
    販売価格:
    ¥35,530(税込)
    ¥32,300(税抜)
    在庫:
    商談中または売却済みです。ご予約希望の場合など、詳しくはお問い合わせください。
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、Greg Black(グレッグ・ブラック)
    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、入荷が不安定なことから非常に入手困難なマウスピースとして知られています。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    こちらの“NY Legend(ニューヨークレジェンド) シルキータイプ”は文字通りSchilke(シルキー)のマウスピースをベースにGreg Black(グレッグ・ブラック)が製作したリードトランペット奏者向けのマウスピース。
    外観は通常のGreg Black(グレッグ・ブラック)のマウスピースと同様ですが、かつてGiardinelli(ジャルディネリ)の工房においてNew York Series(ニューヨークシリーズ)という位置付けでSchilke(シルキー)ベースのマウスピースを製作していた経緯もあり、“NY Legend(ニューヨークレジェンド)”のシリーズとして発売されました。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースは日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。ですが、Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。

    こちらのライトウェイト仕様は従来のGreg Black(グレッグ・ブラック)のデザインを踏襲しながら、全体的 に肉厚を軽量化。レスポンスが良く、発音もしやすいものとなっています。
    ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!

    ■NY Legend 14A (バックボア#5*) Light Weight
    こちらのマウスピースはGreg Black(グレッグ・ブラック)の中で人気の高いコマーシャルバックボアの1つ、#5*を組み合わせたマウスピースです。
    非常に効率良く吹くことができ、リードトランペットに求められる抜けの良い輝かしいサウンドを実現しながら、痛々しい耳障りな響きにはならず、柔軟性もあるマウスピースです。

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)の販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。
  • Greg Black NY Legend 13A (バックボア #2) Light Weight
    名工Greg Black(グレッグ・ブラック)の手によるSchilke(シルキー)タイプのマウスピース
    販売価格:
    ¥35,530(税込)
    ¥32,300(税抜)
    在庫:
    世界中の金管楽器奏者からの支持を集めているアメリカの金管楽器マウスピースメーカー、Greg Black(グレッグ・ブラック)
    演奏感覚面での極めて高い完成度を維持するために決して大量生産に走ることなく、入荷が不安定なことから非常に入手困難なマウスピースとして知られています。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”はマウスピース界のレジェンド、Giardinelli(ジャルディネリ)の工房にてカスタムマウスピースの製作に従事しました。
    その後1990年にジャルディネリの副店長であり、マウスピース部門の責任者であったジェフ・ヒルと共に独立 BLACK^HILL(ブラック・アンド・ヒル)の生産を開始します。
    さらに5年後そのジェフ・ヒルが業界から引退後、自身の会社を設立し、現在にいたります。

    こちらの“NY Legend(ニューヨークレジェンド) シルキータイプ”は文字通りSchilke(シルキー)のマウスピースをベースにGreg Black(グレッグ・ブラック)が製作したリードトランペット奏者向けのマウスピース。
    外観は通常のGreg Black(グレッグ・ブラック)のマウスピースと同様ですが、かつてGiardinelli(ジャルディネリ)の工房においてNew York Series(ニューヨークシリーズ)という位置付けでSchilke(シルキー)ベースのマウスピースを製作していた経緯もあり、“NY Legend(ニューヨークレジェンド)”のシリーズとして発売されました。

    “Greg Black(グレッグ・ブラック)”のマウスピースは日本ではトロンボーン用マウスピースのイメージが強いかもしれません。ですが、Greg Black(グレッグ・ブラック)氏自身はニューヨークでプロ奏者として活動した経験のあるトランペットプレイヤーなのです。
    アメリカでは生前のディジー・ガレスピーをはじめとするジャズプレイヤーから西海岸のスタジオプレイヤー、さらにはオーケストラ奏者にいたるまで、トランペットプレイヤーの間でもGreg Black(グレッグ・ブラック)氏の製作するマウスピースは絶賛されています。

    こちらのライトウェイト仕様は従来のGreg Black(グレッグ・ブラック)のデザインを踏襲しながら、全体的 に肉厚を軽量化。レスポンスが良く、発音もしやすいものとなっています。
    ハンドメイドならではの感触、これぞ一級品!在庫のあるうちにぜひお求めください!!


    ■NY Legend 13A (バックボア#2) Light Weight
    こちらのマウスピースは非常にタイトなバックボアを組み合わせてたモデル。
    リードトランペットに求められる抜けの良い輝かしいサウンドを実現しながら、痛々しい耳障りな響きにはならず、柔軟性もあるマウスピースです。

    ※仕様、外観および価格は予告無く変更される場合がございます。
    ※製造時期により、モデル名刻印やパッケージが異なる場合がございます。
    ※マウスピースはメッキ検品、店内試奏のため、入荷時に内袋から取り出しています。 また、店頭でも試奏、販売しているため、若干の試奏痕がある場合がございます。
    ※輸入元、当店の検品基準にもとづき商品の選別はしておりますが、輸入商品につき、演奏には支障のない若干のメッキむらや輸送中についてしまった擦り傷などがある場合がございます。何とぞ、ご了承ください。

    ※こちらの販売価格は、山野楽器 管楽器オンラインショップ(ウインドクルー掲載分)の販売価格となります。
    ウインドクルー店頭ならびに山野楽器各店での取り扱い価格、サービス内容は異なる場合がございます。
    また、こちらの商品は店頭販売もしておりますので、ご注文をいただいた時点で、既に販売済みや商談中になっている場合がございます。
    店舗でのご試奏やご購入をお考えの方は、事前に在庫の有無をご確認いただけますようお願いいたします。
    また、ご試奏の際は必ずご自身の楽器をお持ちください。
    ※梱包の都合上、発送まで1週間ほどいただく場合がございます。
40件あります